マイホーム 建築日記
            
    


12.組み立て開始

 台風の為遅れていた組み立てが10/29開始。工場より持ち込まれた木質パネルを組み立てる。大型クレーンで行う場合もあるが、建築場所の前道路が車の出入りが多くクレーン車が入れないので大工さん4人で1枚づつ持ち上げ組み立てる。大変な作業だ。

 パネルとパネルはボンド(認定ボンド)で接着する。
 カタログで見たパネルは白っぽいコーティングがされていて実物と違和感があった。これは経費削減の為、ミサワのマークを印字がされてないだけでもちろん品質は同じとの事。板で囲まれた中に断熱材が入れられたパネルは改めてミサワが木の家であることを再認識させた。これが構造体。面と面で囲まれたモノコック構造だ。

 1階部分で1日、2階部分、そして屋根までほぼ3日で組み立てあがるという。
木材は湿気を嫌う為、雨が降りそうな日は工事は行わない。前日の天気予報などで判断し、中止の場合は工事責任者より連絡が入る。雨が入らないようにブルーシートで囲まれ徹底的に構造体を守るとの事。

 台風の季節、途中なんどか中断されたが、11・2屋根まで組み立て完成。
屋根がかかると実際の家の大きさがわかる。2階の日当たりがかなり良さそう。1階部分も思ったより日が入る。
 だんだん臨場感が沸いてきた。
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO