マイホーム 建築日記
       


17.CATV加入

  12月26日。ケーブルテレビの配線工事に立会う。
隣がマンションの立地の為、ケーブルTVに加入することにしたが、キャンペーン期間の年内工事が格安との事で、通常引き渡し後の工事をミサワに頼みお願いすることにした。チェック用のテレビを持込み、家の中に入った。

 内部は壁紙も貼られ、カーテンレールやエアコンなども設置されており、すぐにでも暮らせるように出来上がっていた。
 今まで感じなかった「新しい家」という実感が急に沸いてきた。

 家中の部屋を見て回る。
心配だったコアクフローリングもなかなか優しい雰囲気で良い。キッチンもかなり迷ったがイメージ通り。
 
 心配していた洗面台がやはりあまり良くない。特に2Fの60cmのタイプは選択の余地なく仕方なく決めたものだが、もっと探せば良かったと少し後悔。

 リビングのカーテンや壁紙は選んだイメージと違い、地味な感じがした。もっと明るいものに使い勝手が悪そうなので、変更可能か問い合わせると、立会いの時でも間に合うとの事だった。

 ケーブルTVの配線工事は無事終了。分電盤が蔵の中にあるので、配線工事の人に
「ここは 何する部屋なんですか?」と聞かれた。派手な内装なので不思議だったのかも知れない。蔵の話をすると、面白いですね。と感心していたようだった。


1Fリビング
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO